第9回伊豆大島ジオパークロゲイニング大会

2021年10月30日(土)開催

伊豆大島ジオパークの素晴らしい自然、歴史と観光スポットを巡る地図読みゲームに挑戦! 

 開催日 2021年10月30日(土)
 開催場所 伊豆大島(スタート/ゴール:元町港)
 大会エリア 伊豆大島  中部(三原山)~南部(波浮港)
 主催 (一社)大島観光協会、伊豆大島ジオパーク・ロゲイニング大会実行委員会
 協賛 海の精株式会社、株式会社椿、有限会社さかいやスポーツ(申請中)
 企画運営 アドベンチャーディバズ (株)

 


伊豆大島は、東京からから南へ120kmに位置する火山の島。伊豆大島火山と呼ばれる海底からそびえる活火山の陸上部分であり、過去に何度も大噴火を経験しています。直近では1986年に全島民避難に至った大噴火がありました。でもだからこそ複雑に構成された島の地形は魅力的で、「地球が生きている!」と実感できる雄大な風景と豊かな自然がいっぱいです。2010年には日本ジオパークに認定されました。

 

大島ロゲイニング大会では、このジオパークの雄大かつ魅力的な地形大島の歴史・文化遺産に設置されたポイントを、自らの脚とナビゲーション能力で巡ります。ふだんから地図読みに慣れている方、大島の珍しい「地形に萌え!」という方、伊豆大島の観光がてらという地図読み初心者の方にも、広く楽しんで頂ける楽しい コースをご用意しています。

 

前回の2020年第8回大会では、新型コロナが小康状態となった10月末に、奇跡的に開催することが出来ました。今年に入り年初の最悪の時期は脱して東京都の緊急事態宣言は解除されたというものの、まだまだ完全に危機が去った訳ではなく、私たちの日常もコロナ以前とは大きく変わりました。大島とてその例外ではなく、島民の生活や産業は深刻な影響を受けましたが、それを乗り越えて2021年もまたロゲイニング大会を開催することになりました。2013年の第1回大会から数えて今回が9回目となり、すっかり大島に日常に溶け込んだ年中行事として受け入れられています。

 

島外からの参加者の方々には、季節感たっぷりの大島を存分に味わって頂くとともに、島内の方々には、島の良さを再発見し一緒に大会を盛り上げて頂きたいと願っています。とは言えまだまだコロナの脅威が完全に去ったとは言えない状況ではありますので、今後の状況の変化に迅速かつ柔軟に対応しつつ、この大島の素晴らしい自然の中で、参加者も受け入れ側のスタッフや島民も安心安全に大会当日を楽しめるよう万全の体制を整えるつもりです。

 

さあ、火山の伊豆大島で生まれ育ち郷土を愛する地元有志と、いつも冒険いっぱいのイベントをご提案するアドベンチャーディバズが企画し、日本を代表するトップオリエンテーリング競技者の小泉成行が仕掛ける壮大なゲームに、あなたも挑戦してみませんか!?


最新情報

5月18日

申込み受付は6月1日(火)開始としていましたが、東京都の新型コロナ緊急事態宣言発令中の状況下で、受付開始時期についてはもう少し事態が落ち着いてからとさせて頂きます。ご理解のほどよろしくお願い致します。

 


4月15日

大会概要をアップしました。申込み受付は6月1日(火)からとなりますので、もう少々お待ちください。

 


4月8日

第9回大会の日程が決定しました!2021年10月30日(土)

詳細については今しばらくお待ち下さい



協賛・協力: